木組みの街へ

クライマックス式A型ギアードロコ
ちなみにギアードロコを日本語訳すると
歯車式蒸気機関車

歯車式蒸気機関車(ギアードロコ)とは
動力伝達装置に歯車(ギア)を使用した蒸気機関車の形式

ギアードロコの動力伝達方式は、ピストンの往復運動を回転運動に変換し、その回転運動をギアやロッドにより間接的に動輪に伝達する方式、もしくはピストンの往復運動をクランクシャフトで回転運動に変え、シャフトとギアで動輪に伝達する方式であるがこいつは違う形だ

ディーゼル機関車のシャーシに蒸気エンジンを乗せたような形
そして中にはボイラーとスチームエンジンと3段式(変速(2速) 中立(N) 直結(オーバードライブ 5速)ギアボックスが有った

一輝「スチームエンジンがレシプロ式更に慣性始動装置まで付いてる操作が面白そうだ‼」

蒸気で動かすエアーコンプレッサも付いていて
発電タービンと電池が付いているから
電気には困らない

給水ポンプ元開
給水ポンプ開
蒸気バルブ元開
スチームエンジン始動位置
逆転ハンドル前進位置
通風バルブ開
缶圧上昇
発電タービン始動位置
GPS起動
発信器起動
ATS EB起動
ギア変速位置(液体変速機を経由)
『1速→2速』

慣性始動装置接続800rpmまでブン回せ!!

慣性始動装置(イナーシャ)にクランクを取り付けて回すウィーンという音がデカくなる

一輝「今だ‼ コンタクト!!(接続ハンドルを引く)」

(ガツッ!!)クラッチ接続
蒸気バルブ開
スチームエンジン始動(正回転)
発電タービン接続回転数良好‼
メーンスイッチON(ヘッドライトが光る)

シューーボッボッボッボッボッボッボッボッボッボッボッボッ

スチームエンジンが唸りをあげて回り出す

一輝「良い子だ」

スタート5分前を告げる銅鑼の音
この銅鑼はスタート間近を告げるだけではなく悪魔払いの意味合いも込めて鳴らされる

一輝「(つ 切符)」

一体どんな街が待っているのやら

一輝「発車1分前 1番白新 羽越出発進行 逆転ハンドル前進 スチームエンジン正回転」

発車ベルが鳴る

一輝「発車 出発進行 時刻良し‼」

ピィーーイ
ボッボッボッボッボッボッボッボッ

ギアードロコが村上駅を発車する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。