電車旅+馬車旅(気仙沼→郡山→会津若松→新潟)(遠征四日目)

(9:18)
(一輝)(目を覚まして馬に大根と人参の葉を食べさせて水を飲ませる)
(AM10:00)
(一輝)それではまたね(郡山駅まで馬車を走らせる)おっと中継だ
「おはようございます」
(一輝)おはようございます
「良く眠れましたか?」
(一輝)僕も馬も良く眠れました
「気を付けて帰って来てください」
(一輝)了解です
(気仙沼→郡山駅(地図は自分で作って)
(一輝)この辺りはまだ信号が付いて無いな
(郡山駅)
(運転手)会津若松駅まで行きましょう
(一輝)お願いします
(馬車と馬を貨車に乗せて
僕も車掌車に乗り込む+MDスタート)
ピィーーイ
(一輝)たまにはこんな旅も有りだな
ガッタン(ゴットン)
ガッタン(ゴットン)
ガッタン(ゴットン)
ガッタン(ゴットン)
ガッタン(ゴットン)
(まだまだ旅は続く)
磐梯熱海停車
猪苗代停車
磐梯町停車
会津若松停車(馬車を降ろす)
(一輝)お世話になりました
(運転手)後は一人で頑張れるね?
(一輝)はい 頑張れます
ありがとうございました
はいGO(ヒヒーン)
(馬車が動き出した)
国道18号線を力走していくと
国道49号線が見えてきた
北柳原を左折する
越後街道を馬車で走行する
荒久田交差点通過
福島県警に見守られながら馬車を走らせる
達摩交差点通過
中沢交差点を右折する
神指小通過
「バイバーイ」「バイバーイ」
佐野目交差点を左折する
道なりに進んでいき台ノ下交差点を右折する緑町交差点を通過しまた道なりに進んでいく次から数えて三つめの交差点を左折
七折峠トンネルに入るがここは僕は馬車を引っ張りトンネルを出たらまた馬車に飛び乗る越後街道を馬車で一度で良いから走ってみたかった藤トンネル通過した
頃には時刻は12:00を回っていた
野沢駅まで来た
近くの川で水を汲んで馬に給水して
少し休憩して僕も給水する
休憩の中でSLを撮影する
休憩が終わって馬車に乗り込む
それでは行きましょう
よっこいしょういち^^
はいGO(ヒヒーン)
(馬車が動きだすが僕が引っ張る
馬は後ろから付いてきてくれる)
国道49号線を走り
車トンネルに入る
今日中に福島を出たい
ここからは馬と僕の二人三脚
で新潟を目指す時刻は13:33を過ぎた
この辺りはトンネルの量が凄い
13:38 僕は近くで居眠りしていると
ドスン!!ガタガタガタガタガタガタ
余震が発生した
頭に来るなこの地震は
よーし!
こうなったら柿の種とレッドブルの
力を借りるか(柿の種→レッドブル)
よーし!目には目を歯には歯を
地震には地震だ!
喰らえ!地震兵器HARP
収まれ!原発!
寝てろ!チェルノブイリ
(タイミング良くボタンでメガトンパンチだ)3 2 1 GO!
うぉぉぉお!止まれこの!(地面に強烈パンチを一発放つとそれは地面→海→旧ソ連へ→地震兵器は木っ端微塵に)
チェルノブイリは?
(そこら辺の煉瓦が吹っ飛んで→忽ち石棺が形作られて→回りの放射性物質を取り囲み→石棺が完成)
福島第一原発は?
(そこら辺の残骸を吹っ飛ばし→1号機→2号機→3号機→4号機→5号機の順に修理)
(一輝)どんなもんだ!(クリア)
(馬)(やりすぎwお前はポパイか!)
(一輝)さてと行こう
はいGO(ヒヒーン)
新潟県警に見守られながら馬車を走らせる
麒麟橋西詰を通過
揚川随道通過
道の駅三川に到着した時には
時刻は15:03になりました
16:44まで僕は寝ていたんかい!!
はやく行こう はいGO!(ヒヒーン)
岩谷通過
五十島トンネル通過
釣浜橋通過
阿賀の里楽市じぱんぐまで来た時には
時刻は19時を回るとこだった
という分けで阿賀の里でキャンプを張った
辺りはとにかく真っ暗
という分けでお決まりの野宿となってしまう

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。